スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結党主旨3(教育・官僚)

お願いします

結党主旨3

 今、日本に一番足りないこと。

それは、自国に対する誇りである。
自分の国を愛する、好きだということ。

自分が好きであれば自分を大事にするようになる。
彼女のことを愛していれば、彼女を守ってあげたい、と自然に思うはず。

果たして現在、日本人で日本が好き、日本人が好きだといえる人がどれだけいるのだろう。
普通、日本に生まれれば自然の情けとしてその郷土が好きになり、日本も好きになるはず。

その当たり前のことが当たり前でなくなっている現状がある。

わが若人党は日本に渦まく種種雑多な諸問題の根本原因はこの誇りなき日本であると考える。
自然に郷土を国を愛することのできる国の環境作りが大事だ。

その方策の第一歩は「教育」である。
国を誇りに思えるような教育が何よりも重要である。

優秀であるはずの官僚が汚職やなんやらで何ら国のために働いていないと批判されて久しい。
官僚機構の改編も重要であるのだろうが、官僚の国家公務員たる資質が一番議論されていいのではないか。

すなわち、国に忠誠を誓う。ということ。国のために一身を投げ打つ覚悟があるのかないのか、ということ。
これにつきる。
官僚の能力、優秀かどうかなどは二の次だ。

優秀だが国を誇りに思う気持ちに乏しい輩は害悪以外の何者でもない。

国家公務員採用の第一基準は「国を誇りに思うか」「国に忠誠を誓うか」ということである。



私はごくごく当たり前のことを言っている。と思う。





スポンサーサイト

結党主旨2(国防・外交)

結党主旨2

明治維新を思い出してほしい。

純粋に外国の侵略を恐れ、日本を守るべく立ち上がった志士たちがいた。
志士たちの多くは20代の若者である。

じじばばには最近の若者は…と馬鹿にされることが多いけれど、日本の輝かしい維新を成し遂げたのは
この若者である。

われわれのたかだか150年前の先祖は固陋な幕府政治を打ち破り、維新を成し遂げた。
そして日清・日露を戦い抜き、見事にこの国を欧米の魔の手から守ったのだ。

現在の国際情勢をみてみよう。
欧米列強は過去のものだが、それにかわる脅威は日本周辺にうようよしている。

北朝鮮、中国、ロシア。
それぞれが核を保有しており、結局のところ日本は彼らの恫喝に屈せざるをえないだろう。
人権だ、男女同権だ、核廃絶だ、と叫ばれる世の中になったが、150年前の世界構造と今現在なんら変わるところはない。

すなわち、力、軍事力、核を持った国が世界を牛耳るのである。
理想はもちろん核廃絶だ。理想はいらない。現実に世界はどのように動いているかが問題だ。

しかるに日本国内では核保持の議論さえ封殺されている始末である。

さらに自国を自国で守るという意識に乏しく、アメリカの核の傘の下で平和だと、勘違いしている。
いざとなったとき、アメリカは自国の国益に反するときに、日本を守ろうなんて考えるだろうか?
その前に、自国を自国の軍隊で守れない国が主権国家などといえるのだろうか??

当たり前のことを当たり前に行えない政治、日本は末期的状況に陥っている。
現在、永田町を牛耳っているじじばばたち。戦後世代が主流になりはじめた。
日本悪者史観の教育の洗礼を一番受けて育った世代だ。

また、何をおいても日本は過去の大東亜戦争をしっかりと清算しないまま現在を迎えている。
そんな状況を打破しなければならない。

誇りある日本を取り戻すために。また、安心して暮らせる日本を作るために。

若人党結党主旨1

若人党結党主旨1

 現在の民主党、自民党等々、既存政党の構成員たる国会議員は概ね押しなべて、じじいとばばあである。

そんな中、ひとつくらい若者世代を代表する、平均年齢30代くらいの若々しい政党があってもいい。

この若人党はそんな若者たちを構成員とする政党を目指し、国会にその議員を送り込み、じじいとばばあの支配する、永田町に風穴を開けようというものである。

若々しい力によりじじばばに対抗する。若者にも分かりやすい政治、若者の政治離れに歯止めをかけることにも寄与するはずである。


ただ、現在党員は私、ただのひとり。私のこの考えに賛同する人を求む!!
貧乏な若者だけども国を、日本国を本気で考える情熱と行動力を持った人と議論を深めたい。
何より10、20、30代の若者が次世代の日本を背負ってたつのである。
じじばばに日本を食い詰められ、われわれが中心世代となったときには、日本が破滅しているということも考えられる。いや、そうなりつつある。このまま黙っていていいのか??
そうならないためにも、今、今のこのときに行動を起こさねばならない。

今後このブログを活動の中心として賛同者を集めていきたい。


QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

kokkikoki

Author:kokkikoki
若人党党首
35歳にして若人です。
コメント歓迎、リンクフリーです。
相互リンク大歓迎!!
党員募集
党大会という名の酒宴で国事を語り合いましょう!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
こころを揺さぶる書
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。