スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本を誇りに思う気持ちを取り戻すには?

まずはクリック


これは教育につきる、と思います。

特に歴史教育です。
歴史は単なる社会科の一分野にすぎないのではないのです。
単なる受験科目のひとつにすぎないのではないのです。

今、日本が好きだ、
日本を誇りに思うという子供たちがどのくらいいるでしょうか?

こういう歴史の上に今の日本があると、
歴史的事実を理解している子供、
いや、大人も含めてですが、どのくらいいるのでしょうか。
 
過去がなければ、現在もないし、現在がなければ未来もない。
至極もっともなことを子供たちにしっかりと教えているのでしょうか。
 
少し詳しくみていくと、残念なことに、
日本の歴史の教科書は他国の圧力によって、
事実を曲解させられた記述を掲載させられたり、

また、いわゆる反日日本人といわれる人々によって、
日本人自らの手によって、事実が捻じ曲げられたりしています。

それどころか、政府が事実かどうかもわからないことを認めて謝罪し、
過去に日本が犯した罪によって多くの人々が犠牲になりましたと、
一方的に自己批判させられています。

また、その見解が現在まで悪しき伝統として、代々の内閣に受け継がれています。
日本は悪かったと政府が認めているのです。

こんな状態では子供たちに誇りを持て、といっても度台無理な話です。

まず、政府があの悪しき村山談話から決別しなくてはならない。
本当に国家反逆罪的な重罪であるという認識を村山元首相にはもってほしいくらいです。

また、従軍慰安婦に関しての河野官房長官の謝罪、
いわゆる河野談話。

これも今では政府による組織的な慰安婦の強制連行は
なかったことが歴史的事実として確定しているのにもかかわらず、
撤回すらされていない。

これもどれだけ、日本人の誇りを傷つけたか、
また先祖に対してどれだけ侮辱するものであったか。
また、対外的にもどれだけ日本人の信用を落したか。
計り知れない損失があります。

村山元首相とともに河野元官房長官にも責任の重さを感じてもらいたいと思います。
 

政府のこのような態度を是正した上で、
初めて子供たちへの正しい歴史教育ができます。

少なくとも教科書には
「日本人の子供のためのものものであること」
「日本人の誇りを感じてもらうべきものであること」
を意識した上での編纂を求めたいものです。

→関連
村山談話.com
河野談話.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あくまで私の持論ですけれど。

日本に必要なのは「誇りを取り戻す教育」というよりは「事実を取り戻す教育」だと思うのです。
誇りを……ってのが行き過ぎると、韓国の授業みたいになる危険性があるので。。。

私は日本という国は、「真実を知るだけで好きになれる稀有な国家」だと思っております。
だから無理に誇りを取り戻すのではなく、ただ真実だけを知ればみんながこの国を好きになってくれる。
そう思っていますし、そう願っております。

……私の意見は穏便で生ぬるいかもしれませんけれど。。。
少なくとも教育改革の必要性には非常に同感です。

umama01さんいつもどうもです。

いつもありがとうございます。
そうですね。
日本史は私も大好きですし、世界に誇れる
素晴らしいものであると確信しています。
ただ、事実を事実として教えられていない事情が
あるでしょう。それがどうにも許せない。

私は自国の国民には誇りを持たせるような多少恣意的
な教育であってもいいと思います。
確かに普通に教育を受ければ、普通にその国のことが
好きになる、とは思いますが。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

kokkikoki

Author:kokkikoki
若人党党首
35歳にして若人です。
コメント歓迎、リンクフリーです。
相互リンク大歓迎!!
党員募集
党大会という名の酒宴で国事を語り合いましょう!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
こころを揺さぶる書
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。