スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供時代の教育、歴史の教科書

まずはクリクリ


日本人が日本に生まれ日本が嫌いになる、
日本に誇りがもてない。

その原因はなんなのでしょう。
 
子供の頃に、私自身も経験があることですが、

「自分とはいったいなんなのだろうか」
「日本人っていったいなんのだろうか」
と考えたことは誰でも経験があることだと思います。

その考えるよすがとなるのは、
子供の時分は家庭や学校での教育が大半を占めるのであろうと思います。

子供の頃に習ったことというのは「三つ子の魂百まで」
というような言葉もあるとおり、
その人にとって人生を左右しかねない重要な位置を占めます。

もしここで「日本人はかつてこんな悪いことを他国の人にした」
というように事実に反するようなことを教育したとします。
戦前、戦中のある時期、
そういう事実が見方によってはできなくもない
ということもあるのかもしれませんが、

「日本人はかつて他国の人にこんな良いこともした」
という事実も現実にあるのです。

普通の国であれば、悪いことをしたという方は隠そうとし、
良いことをしたということをクローズアップさせて教育を行うでしょう。

もっといえば悪いことをした方を事実を曲解させて被害を受けたとか、
逆に良いことをしたとか、
教えることすら考えられるのです。

私は悪い方を隠せとはいいません。
事実を事実としてありのままに教えるべきだと、
いうだけです。

しかし悪い方を意図的にたくさん教科書に載せたり、
事実としてわかっていないことも、
推測だけで悪いことだというように載せてしまっては絶対にならないのです。

子供は、教科書に書いてあることは絶対的に信用してしまいます。
それどころか、大人でも教科書に書いてあることは事実であると思うでしょう。

でも、それが事実でないのならば……

これは本当にぞっとすることです。

だから慎重の上にも慎重な態度で教科書は作られねばならぬものなのです。

参院選注目選挙区3

▽群馬
(1減・1-3)
富岡由紀夫 46 党県会長   民 現
中曽根弘文 64 前外相    自(伊)現
店橋世津子 48 元前橋市議  共 新

定数が2から1に減ったことにより、民主現職と
自民の前外相で中曽根元総理の子息中曽根弘文氏の一騎打ち
となる。

参院選注目選挙区2

▽秋田
(1-3)
鈴木 陽悦 61 元キャスター 民 現
石井 浩郎 45 元野球選手  自 新【た】
藤田 和久 61 元大仙市議  共 新

元プロ野球選手のあの石井浩郎さんですね。
現役時代からくそがつくほどの真面目さ加減は有名でしたね。
自民党の公認、たちあがれ日本の推薦を受けての立候補ですか。
元ジャイアンツでもあった石井さん。
ジャイアンツおやじである私は断然彼を支持したい。
民主現職をぶっとばせ!!

日本を誇りに思う気持ちを阻害するものは?

よろしくどうぞ


人間は普通に生まれて生活していれば、
自分の家族を愛するし、自分の会社、
郷土を愛するようになるし、自分が所属する国も愛するようになるものです。

もし、今、日本でこの当たり前のことが成り立っていないとしたら……
 
家族が普通の状態ではない。
たとえば、お父さんが毎日の仕事に追われて家族を省みる時間がない。
家族がてんでばらばらで食事も一緒にとれない。
 
会社が普通の状態ではない。
たとえば長年会社のために頑張ってきたのに不況ということであっさりリストラされる。 
 
郷土が普通の状態ではない。
たとえば、昔、釣りをしたような川は排水によって汚くなり、
また、隣近所との付き合いもなく、顔すら知らない。
 
国が普通の状態ではない。
たとえば他国の顔色ばかり伺い、
事実でないことで謝罪し、
自国が正しいのに他国に対して抗議すらできない。
 
これでは、家族、会社、郷土、国が好きになれるはずがないし、
誇りも持てるはずがない。
しかし、今あげたこれらのたとえばの事例は今現在、
この国で現実に起きていることです。

人間として当たり前の感情を阻害する原因は外的なものです。
書籍、テレビ、新聞、インターネット、学校の教育、他国の中傷。

参院選注目選挙区1

▽青森
(1-5)
波多野里奈 37 元民放アナ  民 新
山崎  力 63 元総務副大臣 自 元
吉俣  洋 36 党准中央委員 共 新
山田 清彦 53 元三沢市議  社 新
升田世喜男 53 元県議    た 新

ここはどうだろうか。民主新人と自民元との戦いだろうか。
たちあがれの升田氏の善戦に期待する。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

プロフィール

kokkikoki

Author:kokkikoki
若人党党首
35歳にして若人です。
コメント歓迎、リンクフリーです。
相互リンク大歓迎!!
党員募集
党大会という名の酒宴で国事を語り合いましょう!!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
こころを揺さぶる書
検索フォーム
RSSリンクの表示
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。